保護中: 美空 ひばり (ミソラ ヒバリ)

1937-1989
-Misora Hibari-
誕生日
1937529
命日
1989624享年52歳
出生地
神奈川県横浜市磯子区
死没地
東京都
ページ作成日
2020年04月23日 (最終更新日: 2020年07月02日 )
ページ作成者
山田太郎
(故人との関係:友人)
閲覧数
11
会いにきたよ! (あしあとを残してください)
経歴

昭和20年 8歳で舞台デビュー
昭和24年 11歳でレコードデビュー
昭和29年 第5回NHK紅白歌合戦に初出場
昭和35年 第2回日本レコード大賞歌唱賞受賞「哀愁酒場」
昭和37年 小林旭と結婚
昭和40年 第7回レコード大賞受賞「柔」

思い出

本名は加藤和枝。

昭和24年に「河童ブギウギ」でレコードデビューして以降、1500を超える曲を録音し、「悲しき口笛」、「東京キッド」、「リンゴ追分」、「港町十三番地」、「柔」、「悲しい酒」、「おまえに惚れた」、「愛燦燦(あいさんさん)」、「みだれ髪」、「川の流れのように」などなど、放ったヒット曲は数知れず。平成元年6月24日の死去まで、40有余年にわたって日本歌謡界の第一線で活躍した。

没後の平成元年7月、真摯な精進で歌謡曲を通じて国民に夢と希望を与えた功績が認められ、女性初の国民栄誉賞を受賞。

アルバム

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。

この投稿はパスワードで保護されています。このコメントを見るにはパスワードを入力してください。